人物

トラウデン直美大学は推薦入学で慶応!父親は京都大学ドイツ語講師!

トラウデン直美さんは13歳で人気雑誌『CanCam』の最年少専属モデルとなり、現在は情報番組のキャスターやコメンテーターとしても活躍中です!

 

ドイツと日本のハーフなので、目鼻立ちのはっきりとした美人モデルです!

情報番組のキャスターやコメンテーターとして抜擢されるのですから、美人なだけでなく、頭も良い方なのでしょうね。

トラウデン直美さんは高学歴モデルで、推薦入学で慶応大学に進学しています。

また本人だけではなく、父親は大学講師で母親も高学歴の持ち主です。

 

そこで今回は、トラウデン直美大学は推薦入学で慶応!父親は京都大学ドイツ語講師!と題して紹介していきたいと思います。

トラウデン直美大学は推薦入学で慶応!

トラウデン直美さんは慶応大学に推薦で入学しています。

2018年4月に慶応義塾大学法学部政治学科に入学しているので、2021年現在は4年生です。

法学部政治学科に進学したのは、高校で専攻していた「国際政治研究」の授業が非常に面白く興味を持ったからだそうです。

大学入学後も授業にもしっかりと出席し、政治学や語学に力を入れて学んでいます。

法学部政治学科で学んだことは、コメンテーターの仕事にとても役立っているのではないでしょうか!

 

現在トラウデン直美さんが出演されている情報番組がこちらです。

  • 2020年4月2日~『日経プラス』(BSテレ東)毎週木曜日のコーナーキャスター
  • 2020年9月~『Mr.サンデー』(フジテレビ)
  • 2020年9月~『情報ライブ ミヤネ屋』(日テレ)
  • 2021年4月~『ひるおび!』(TBSテレビ)金曜コメンテーター

 

小学校・中学と地元の公立学校に通い、高校までは地元京都で過ごしていました。

トラウデン直美さんの高校は同志社国際高校です。

同支社国際高校といえば偏差値67の難関高校です。

13歳から『CanCam』もモデルなど芸能活動をしていたので、仕事と並行して偏差値の高い同志社国際高校へ合格したのは、小さい頃からかなりの努力家であったようですね。

高校時代は大学進学のためにモデルなどの仕事はセーブしていたようですが、慶応大学進学を機に上京し、芸能関係の仕事が急増して大忙しの大学生活を送っています。




父親は京都大学ドイツ語講師!

トラウデン直美さんの父親は京都大学でドイツ語・ドイツ文学の講師をされています。

トラウデン直美さんの母親も高学歴で上智大学出身です。

ドイツ人の父親と日本人の母親から生まれたトラウデン直美さんはハーフです。




まとめ

今回は、トラウデン直美大学は推薦入学で慶応!父親は京都大学ドイツ語講師!と題して紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

現役の慶応大学生として学業も頑張りつつ、『CanCam』の専属モデルやキャスタ-・コメンテーターとしても活躍中のトラウデン直美さん!

今後の更なる活躍が楽しみですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
sarina
はじめまして、sarinaと申します。 この度は数あるブログの中から当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 5歳と2歳の姉妹mama&フルタイムで働く30代主婦です!