人物

田村由美の年収はいくら?結婚や子供・家族についても調査!

月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』の原作者は漫画家の田村由美さんです。

田村由美さんは、長編作・短編作といくつもの作品を手掛けており、どの作品もハズレがなく、ストーリ―も独特な絵も素晴らしく天才漫画家と呼ばれています。

売れっ子漫画家の田村由美さんなので、いったいどれくらい稼いでいるのか年収が気になりますね。

また実生活でどの様な生活をされているのか、結婚や子供・家族についても調査してみました。

 

この記事の内容はこちらです▼

  • 田村由美さんの年収は?

  • 田村由美さんの結婚や子供など家族は?
田村由美の経歴がすごい!出身高校や大学などの学歴についても調査!漫画家の田村由美さんを、ご存知でしょうか? 1月10日(月)より放映される「ミステリと言う勿れ」や、「7SEEDS」と「BASAR...

田村由美の年収は?

漫画家の年収ランキングが発表されているのですが、田村由美さんの名前は見つかりませんでした。

売れない漫画家は年収0円、売れっ子の漫画家は年収数千万円の漫画家もいれば、数億円以上を稼ぐ超売れっ子の漫画家もいるようです。

大きく隔たりがあるので、平均年収を示すのは難しいのですが、内容を考慮した上で、漫画家の平均年収は660万という数字が示されています。

漫画家の収入は原稿料だけではなく収入源のバリエーションも多いと言います。

コミックス化されれば印税が入りますし、舞台化、ドラマ化、映画化、またゲーム化という道が開けてくる場合もあり、キャラクターのグッズのデザイン、販売といった収入源もあります。

田村由美さん原作の代表作品は舞台化やドラマ化などになっているものもあり、「ミステリと言う勿れのドラマの影響で、独特な外見の主人公「久能整」がキャラクタ―のグッズになっている可能性もありますね。

田村由美さんの年収は分かりませんでしたが、人気漫画家の年収ランキングをまとめてみました。

  • 第1位  吾峠呼世晴さん  『鬼滅の刃』    13億
  • 第2位  鳥山明さん    『ドラゴンボール』 12億
  • 第3位  尾田栄一郎さん  『ワンピース』   10億
  • 第4位  手塚治さん    『鉄腕アトム』   9.8億
  • 第5位  井上雄彦さん   『スラムダンク』   8億

超売れっ子の漫画家さん達ですね。




田村由美の結婚や子供・家族は?

田村由美さんが結婚しているのか?

また、子供や家族があるという情報は明らかにされていません。

田村由美さんの公式サイトには、私生活の内容はほぼなく、猫2匹とまったりと暮らしていますとの紹介されていましたので、現在家族とは一緒に暮らしていないと想像しますね。

年齢的には結婚して子供がいて家族がありという想像もしますが、分かりません。

ミステリと言う勿れ』が実写化テレビ放送されるということを非常に喜んでおられ、「公式発表になるまで、両親にも隠していました」という記事がありました。

「やっと両親にも報告出来ました」という内容も公式サイトに投稿されていましたので、田村由美さんのご両親は実家である和歌山にいらっしゃるのではないでしょうか。

ほとんど、私生活の事を公にしておらず、田村由美さんはのプライベートは謎に包まれています。

女性漫画家として見られたい思いがあり、私生活を見せたくないと言う考えがあるのかもしれないですね。

漫画家は、次々に新しい作品作りや原稿の締め切りなどに追われる生活のイメージがありますが、田村由美さんも沢山の作品を抱え、忙しい日々を送られていると想像します。




まとめ

今回は、田村由美の年収はいくら?結婚や子供・家族についても調査!と題して紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

田村由美さんの年収や結婚・家族・子供を調査しましたが、全て公表されていなく、明らかにはなっていないようですね。

1983年デビューしてから長年漫画家として、執筆活動をされ、その評価は素晴らしく天才漫画家と言われています。

ご自身の家族の話は公にされている事はあまりないのですが、嬉しさのあまり、家族の話も出てきたのでしょうか。

現在の家族としては猫2匹と一緒に暮らされているという事が分かりましたが、あとは謎のままで良しとしましょう。