占い

シウマ「34」数字の意味は予期せぬ不運?おすすめの待ち受けについても!

話題の携帯電話下4ケタを足した合計数字で占いをされるシウマさん。

数意学に基づいた数字占いで、その的中率は88%とも言われています。

どの数字にも意味があり、人生を左右されるほどのパワーが数字にはあるというので、自身の身近な数字にどんな意味があるのか気になりますね。

今回は「34」という数字に絞り詳しく調べてみました。

シウマさんの「34」という数字の意味は「予期せぬ不運」という凶数字になりますが、詳しく知りたいですね。

 

凶数字であっても、おすすめの待ち受け画面やサポートナンバーを使用することで、凶数字の不運を軽減して開運にする方法もあります。

シウマ数字「34」のおすすめの待ち受けやサポートナンバーも気になりますね。

▼そこで今回調べた内容はこちら▼

  • シウマ「34」数字の意味は予期せぬ不運?
  • シウマ「34」おすすめの待ち受け

シウマ「34」数字の意味は予期せぬ不運?

シウマさんの「34」数字の意味は、

予期せぬ不運 事故 病難 酒注意

恋愛トラブル 不安定

「34」は不遇運の凶数字になります。

・自分にとって予期せぬ不運が舞い込んでくる。

・心に隙ができやすいタイプであり、事故や病気になりやすい。

・真面目に努力していても、周りから誤解をされたり、騙されやすい。

・色っぽくモテやすいが、恋のトラブル多く不倫体質。

・お酒のトラブルあり、大切なものを失うかもしれない。

体の不調やトラブルの象徴となりますので、特に注意が必要な凶数字だといえます。

また、「34」を銀行のキャッシュカードの暗証番号には使用しない方が良いです。

2021年のシウマさんの占い鑑定によれば、最下位の運気の数字でもありました。

 

「予期せぬ不運」と聞くと、何が起こってしまうのだろうと心配になってしまいますね。

なるべく使用したくない数字ではありますが、おすすめの待ち受けやサポートナンバーを上手く取り入れ回避、開運に繋げる重要さも必要になります。




シウマ「34」おすすめの待ち受け

シウマ「34」数字のおすすめの待ち受けは、「大事なもの・大切な人の写真」です。

シウマ「34」の数字の開運モチーフとして「大事なもの、大切な人の写真」ですので、サポートナンバーと併せて待ち受け画面に設定すると良いですね。

 

シウマ数字「34」のサポートナンバーは男性32、女性18です。

男性は32の数字を上手く取り入れ不運を軽減、開運へと繋げましょう。

シウマ数字32は「幸運の連鎖・良縁・強い引き寄せ」という意味を持っています。

 

サポートナンバー「32」を暗証番号に設定したり、サポートナンバーを「32」書いた紙を持ち歩いたり、写真に撮り待ち受けにしたりするのも良いとされています。

 

暗証番号に設定する場合は「9995」9+9+9+5=32や「777722」7+7+7+7+2+2=32など、ゾロ目を使用すると良いとされています。

 

女性は18の数字を取り入れシウマさんの数字「34」の凶数字を軽減し、開運へと繋げましょう。

シウマさんの数字の18は「家族愛・タフ・強気・バイタリティ」という意味を持っています。

 

男性と同様にサポートナンバー「18」を暗証番号に設定したり、サポートナンバー「18」を書いた紙を持ち歩いたり、写真に撮り待ち受けにしたりすると良いでしょう。

 

暗証番号に設定する場合は「5553」5+5+5+3=18や「2223333」2+2+2+3+3+3+3=など、ゾロ目を使用すると良いとされています。




まとめ

シウマ数字「34」の意味は、「予期せぬ不運・事故・病難・酒注意・恋愛トラブル・不安定」という不遇運の凶数字です。

体の不調やトラブルの象徴である凶数字ですので、注意が必要です。

おすすめの待ち受けやサポートナンバーの取り入れで不運を軽減し、開運へと繋げたいですね。

 

おすすめの待ち受けは「大事なもの・大切な人の写真」です。

自身の大事なもの、自身にとって大切な人の写真を待ち受けにする事で開運に繋がるなんて、素敵ですね。

シウマ数字「34」のサポートナンバーは男性32女性は18です。

おすすめの待ち受け設定やサポートナンバーの取り入れをして、不運を回避、開運へとなる様実践したいと思いますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\シウマ数字占いまとめページはこちら/

シウマさんの占いに関する記事をUPしています!

運勢別、数字占い別にまとめページで紹介していますので、ぜひチェックしていただけると嬉しいです!

ABOUT ME
sarina
はじめまして、sarinaと申します。 この度は数あるブログの中から当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 5歳と2歳の姉妹mama&フルタイムで働く30代主婦です!