人物

マリエの現在はアパート暮らし?セレブから借金6,500万円の貧乏へ?

2000年代に「セレブタレント」としてバラエティ番組で見ない日はないほど活躍していたマリエさん。

最近はテレビで見かけなくなったマリエさんに、「セレブから現在はアパート暮らし」「借金6,500万円がある」などのいろんな噂があります。

実際はどのような生活を送っているのでしょうか?

現在のマリエさんについて調べてみました。

 

そこで今回は、マリエの現在はアパート暮らし?セレブから借金6,500万円の貧乏へ?と題して紹介していきたいと思います。

マリエの現在はアパート暮らし?

マリエさんの現在はアパート暮らしをしているという噂がありますが、本当なのでしょうか?

 

結論から言いますと、マリエさんは現在、自身のファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」の責任者CEO・デザイナーの他に、ラジオナビゲーター服飾専門学校講師も務めています。

また、YouTubeに出演するなどしてテレビとは別の新しい場所で活躍されているようです!

マリエさんは現在、自身のファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」の責任者CEO・デザイナーをされているので、アパート暮らしというのはデマのようですね。

 

では何故マリエさんが現在アパート暮らしをしているという噂になったのでしょうか?

マリエさんの父親が経営する自動車オイルの輸入代理店の会社が倒産し、両親は離婚しました。

多額の借金を背負い、マリエさん名義の借金の額は6,500万円にもなったと言われています。

「セレブ」ではなくなり、借金を背負った貧乏生活になったようです。

 

そのことから、マリエさんは現在アパート暮らしをしているという噂になったのではないかと思われます。




セレブから借金6,500万円の貧乏へ?

週刊誌などで「両親が離婚し父親の借金がマリエ名義で6,500万円」「借金で貧乏アパートで暮らしている」との噂がありました。

現在Twitterの投稿は削除されていますが、2011の東日本大震災に関するTwitterでの問題発言が炎上騒動となりました。

その後NYのパーソンズ美術大学へ留学したことで、テレビでマリエさんの姿を見かけなくなりました。

もともと留学は予定されていたようですが、ちょうど炎上騒動後のタイミングだったため、世間からは「海外に逃げた」などと思われ、芸能界から干されたようになってしまいました。

 

マリエさんは留学してファッションについて一生懸命勉強して、自身のファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」を立ち上げられたのですね!

マリエさんはセレブから借金6,500万円の貧乏へではなく、ファッションデザイナーとして大成功されていたようです!

自分の好きなことで頑張って成功したかったんですね!




まとめ

今回は、マリエの現在はアパート暮らし?セレブから借金6,500万円の貧乏へ?と題して紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

現在のマリエさんは、自身のファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」を立ち上げ、デザイナーとして活躍されています。

他にも、ラジオナビゲーター服飾専門学校講師、YouTubeに出演するなどしてテレビとは別の新しい場所で活躍の幅を広げられているようです!

現在インスタグラムでファッションの発信をされています!

フォロワー数は6.8万人で、現在のマリエさんの姿も見られます。

33歳になったマリエさんも相変わらずお綺麗ですね!

ABOUT ME
sarina
はじめまして、sarinaと申します。 この度は数あるブログの中から当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 5歳と2歳の姉妹mama&フルタイムで働く30代主婦です!