人物

飯塚真紀子の評判は?反日ジャーナリストでデマの記事ばかり?

在米ジャーナリストの飯塚真紀子さんが「菅首相は五輪に失敗すれば”世界最低の指導者”になる」という記事で話題になっています。

飯塚真紀子さんは、過去にも福島原発や新型コロナの記事も書いており、デマを流したと言われています。

 

そこで今回は、飯塚真紀子の評判は?反日ジャーナリストでデマの記事ばかり?と題して紹介していきたいと思います。

飯塚真紀子の評判は?

飯塚真紀子さんの評判について調べていると、「反日記事」「デマ記事」などと出てきます。

SNSでの声を紹介します。

飯塚真紀子さんはあまり良い評判ではなさそうですね。




反日ジャーナリストでデマの記事ばかり?

飯塚真紀子さんは日本政府の批判した記事をよく書いているので、反日ジャーナリストだと言われています。

 

また、飯塚真紀子さんはデマの記事ばかり書いているとも言われています。

東日本大震災の時に放射能についての記事や「新型コロナで死亡する日本人は57万人」などという記事を書いて炎上しています。




まとめ

今回は、飯塚真紀子の評判は?反日ジャーナリストでデマの記事ばかり?と題して紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

飯塚真紀子さんは「反日ジャーナリスト」や「デマ記事ばかり」と言われ、評判はあまりよくありませんでした。

 

参考にしていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
sarina
はじめまして、sarinaと申します。 この度は数あるブログの中から当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 5歳と2歳の姉妹mama&フルタイムで働く30代主婦です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です